「南アフリカランド」の取引は難しい?

hhureiure FXをするうえで重要なポイントのひとつが「通貨ペア選び」です。
どの通貨ペアで取引を行うかは、利益を左右する重要なポイントとなります。

さて。日本で最もポピュラーな通貨ペアはどれかというと「米ドル/円」です。
流通量が世界で最も多い米ドルと自国通貨である日本円の組み合わせは、親しみやすく安定感も高いことから幅広い投資家に人気となっています。

ただし…昨今の米ドルは低金利つづき。
そのため“金利差益を狙う”うえでは、この「米ドル円」取引…あまり魅力的とは言えません。

為替差益よりも“金利差益”を狙った取引をメインにしていきたいと考えているのなら、米ドルよりも、いわゆる「高金利通貨」に目を向けていった方が良いでしょう。


さて、そんな高金利通貨としてこのところ注目が高まっているのが「南アフリカランド」です。

この「ランド」には、(南アフリカの最大貿易相手国は中国であるため中国景気の影響を非常に受けやすいほか、そもそも南アフリカの経済自体にも不安定要素があり…)資源国・新興国通貨ならではのリスクがあることは否めません。南ア国内の情勢や治安がちょっとでも傾いたり・最大貿易相手国である中国の経済状況に陰りが出たりしてくると、それがランドにたちまち影響し大きな価格変動が起きやすいのです。

ですが、そうしたリスクを踏まえてもなお、「南アフリカランド」の高利率は魅力!
この通貨を取引するトレーダーの数は増えてきています。

とはいえ、上記でも説明したとおり「南アフリカランド」は安定性の高い通貨ではありません。これは、タイミングよく上手く取引できれば大きな利益を出せる一方で下手をすると大損のリスクのある“ハイリスクハイリターン通貨”。

残念ながら「南アフリカランド」は、お世辞にも取引しやすい通貨だとは言えないのです。

そのため、FX初心者の方に「南アフリカランド」は、あえてオススメしません。
相場の変動が大きいため、相場の読み方や売買のタイミングを掴み切れていないFX初心者の方にとって、この通貨を取引することは正直リスクが大きすぎるのです。

「南アフリカランド」の高金利を狙うのは、FXの知識を身につけ、取引に慣れてからにすべき!

「南アフリカランド」の高金利を利用して稼ぎたいのなら、まずは低リスクでの取引経験をたくさんに積み、はやく取引の技を磨きましょう。
そのうえで、この通貨の持つデメリットに十分気をつけながら取引に臨むようにして下さい。