口座開設の簡便さとスピード

hhureiureアイフォレックスがユーザーからもっとも高い評価を受けている項目はなんでしょうか?それは、口座開設の簡便さとスピードです。

口座開設手続きが困難であるということはその業者のトレーダーへの配慮が欠けているということだと思います。ですからFX比較をする際には、この点にも注意すべきでしょう。アイフォレックスは比較的簡単な手続きで口座開設ができる海外FXブローカーの中でも、口座開設の簡単さと迅速さは段違いです。必要なものは、電話番号とEメールアドレス、そしてクレジットカードが1枚。それだけで、ほんの数分で口座開設し、取引が開始できるのです。

出金手数料は少々高め

アイフォレックスへの入金は、2種類の方法で利用可能です。クレジットカードと銀行送金です。利便性や手数料を考えるとクレジットカードで入金するのがいいでしょう。

それでは出金はどうでしょうか。出金にも同じくクレジットカードと銀行口座と2種類あります。もしクレジットカードで入金した場合には、そのクレジットカードで入金した金額同額まで同じカードへの返金という形になり、手数料はゼロです。

出金の際に銀行口座へとなる場合は、それ以外の出金、つまり銀行を利用した入金を行った分や、クレジットカードで入金した金額以上の分がそれに当たります。この場合だと、手数料がかかります。金額としては、10万円以下の出金には毎回2,000円です。

この金額は、出金に手数料がかかる海外FXブローカーの中では少々高めです。その上、オンライン上で出金手続きができる業者が増えてきている中で、アイフォレックスは出金依頼書の提出を必要とします。

これはデメリットと言えるでしょう。もし他にもデメリットを挙げるとしたら、時々話題になるレートの誤表示がありますが、これは改善されていくことを期待したいです。

高機能な取引プラットフォームとしてのFXネットトレーダー

アイフォレックスで利用する取引プラットフォームには、3種類あるのをご存知でしょうか。

一つ目は、インストールが必要なシステム。

二つ目は、ウェブ上で動作するシステム。

そして、三つ目は、モバイル用のアプリです。(モバイル用のアプリが充実している業者としてハイローオーストラリアがあります。こちらも要チェックです!)

どれも高評価を得ていますが、最も評価が高いのがインストールが必要なシステムタイプのFXネットトレーダーです。

機能性が高い一方で、操作の難しいと思われることの多いインストールタイプですが、実は違います。機能性の高さと操作の解り易さを併せ持っているのです。

さらに、カスタマイズ性も高く、初心者からベテランまで幅広い層を満足させることが可能です。最後に、PDFのしっかりとした取扱い説明書が用意されているという点は、アイフォレックスの素晴らしい所として忘れてはならないポイントです。